小田急箱根グループ2018年新卒採用サイト

事業会社現業職「社員の声」 2015年入社 髙宮 静花 Shizuka Takamiya

Q.就職活動で、箱根ロープウェイを選んだ理由、 入社の決め手は何ですか?

お客さまと接することができる仕事を希望しており、観光地での勤務なら国内外を問わず、多くのお客様と接することができると思ったことが箱根を選んだ理由です。また、幼い頃から箱根には頻繁に訪れていたので、ロープウェイで働いている自分の姿をイメージしやすかったことも入社の決め手になりました。

Q.現在の仕事について教えてください。〜普段の主な仕事内容、所属部署の中での役割なども〜

現在は、箱根ロープウェイの早雲山駅で勤務しています。早雲山駅の係員としてホームでお客さまをご案内したり、営業終了後の点検作業など、駅務を中心に取り組んでいます。

Q.仕事のやりがいを感じた瞬間や、嬉しかったこと、印象的だったエピソードについて教えてください。

お客さまから「運転が再開して良かったね」や「箱根はやっぱりロープウェイだよね」などの優しいお言葉をいただけたときは、この仕事をやっていて良かったと感じます。他にもご案内の際に「あなたに聞いて良かった」と言っていただけたことがありました。大変嬉しく、これからも箱根に来てくださるお客さまのために頑張ろうと思えました。

Q.仕事の難しさ、大変なところはどのようなことですか?

箱根は海外から多くのお客さまが訪れる場所です。外国語でご案内することもあって、そこに難しさを感じることがあります。また、繁忙期の営業終了後に点検作業を行っていた際に、体力的にも大変な仕事だと感じたこともありました。

Q.仕事をするにあたって心掛けていることは何ですか?
 〜自分が大事にしているこだわり、普段から意識していること、気を付けていることなど〜

業務は安全運行を最優先に、お客さまが安心してお楽しみいただけるよう気をつけています。また、海外からのお客さまや高齢の方をご案内する際は、正確に情報が伝えられるように、はっきりとお話しすることを心掛けています。

Q.今後の目標・挑戦したいことを教えてください。
今後も海外から訪れるお客さまが増えると思うので、外国語でのご案内をスムーズに行えるようにしたいです。また箱根に来てくださるお客さまから笑顔の「ありがとう」をいただけるように、お客さまに合ったサービスを考えてご提案していきたいと思っています。